移 転 し ま し た

新URLはこちら↓
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/

リンクしていただいてる方は変更をお願いします。

2007年03月14日

DEATH NOTE 第22話 誘導

death22-01.jpgdeath22-02.jpg
death22-03.jpgdeath22-04.jpg

ミサの手柄で火口がキラということが判明。しかしLにとっては殺しの方法が見たかったわけで
何とかして殺しの方法をさせるよう誘導させると考える。

さくらテレビの番組でキラを暴露させ、すりガラスをアクシデントでわざと顔を見せ火口に殺させる。
その方法で顔と名前がわかっても死なないような人物は松田桃太であり、
ミサのマネージャーだった時は「松井太郎」だったので殺されないだろうという皆の考え。
しかし、第二のキラのように顔だけで殺せる(=死神の目を持つ)となると松田は死んでしまうが…
松田はミサの手柄に触発されたか、危険な役割を望んで引き受けるのである。
ヨツバのメンバーもまた火口を疑い始め、Lからの電話で火口逮捕に協力する。
そしていよいよ作戦が始まり、筋書き通りに進んでく。焦り始めた火口は
ノートと銃を持って松井太郎殺害のためにヨシダプロダクションへ行くのである…


ヨツバ編に入ってから凄く展開が早く、今回で火口逮捕かと思ってたんですが
流石に逮捕のシーンあたりは忠実に再現してるって感じですね。
でも今回も聞きたい台詞がカットされたりしてたなぁ。Lの「火口がキラ。これはガチです。」とか
奈美川、三堂、紙村のこれからのヨツバについての会話とか聞きたかったんだけどねぇ。

次回、第23話「狂騒」
次回予告テラカオスwwww


posted by KADO二等兵 at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(33) | DEATH NOTE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/35931003

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: DEATH NOTE第23話「誘導」の感想です。 ひぐちwwwの小物っぷりがいよいよ顕著にw 奈南川や紙村にもバレてます。 ここ最近のひぐちwwwの言動があまりにあれだったのですっかり忘れて..
Weblog: ミスター馬鹿侍の戯言
Tracked: 2007-03-14 16:23

【DEATHNOTE】#22 「誘導」
Excerpt: アバンからミサミサのナース姿〜!!!くっ・・・か、カワイイぞーっミサミサ♪ 速攻描き〜wああ、画像貼れないんですよー。お世話になっている検索サーチさまの登録規約が変わったので・・。同人・・著作権関連の..
Weblog: myfavorite★things
Tracked: 2007-03-14 16:31

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: ヨツバに潜入した先でミサとレムが接触、ミサはレムからの話で 自分が第2のキラであったことと月がキラであったことを知る、 そしてレムの助けで火口が第三のキラであると知ったミサは、 月の為火口と接触..
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2007-03-14 16:49

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: 前回ミサの活躍によりヨツバキラ=火口だという事がわかりました。(すいません前回のはまだ見てません><でもコミックをパラパラと読み補完しましたw) しかしこのミサの行動に、当然Lは怪しみます。
Weblog: まったり☆ヲタ日記
Tracked: 2007-03-14 17:13

DEATH NOTE 22話「誘導」
Excerpt: '''とうとうキラの正体が判明!''' という事で早速キラ逮捕かと思いきや、キラによる殺人方法を暴こうとするL {{{まあ確かに逮捕というのは早計だ..
Weblog: 時空階段
Tracked: 2007-03-14 17:37

DEATH NOTE 第22話 「誘導」
Excerpt: 変態火口、どんどんボロが出てくる彼には賞賛をプレゼントしたいと思うよw それにしても、L贔屓の俺だから思うことかもしれないが、やっぱりキラよりLの方が聡明で思慮深いと思うんだが・・・・・
Weblog: アニメ大好き(>Д<)ゝ”!!
Tracked: 2007-03-14 19:06

DEATH NOTE22話「誘導」
Excerpt: page.49「植木」page.50「四葉」消化!確保まではいきませんでした… ミサミサがライトに話してる後ろでワタリがLに食事運んでましたね、角砂糖タワーはなかったですけど、マカロンで遊んでる..
Weblog: Spare Time
Tracked: 2007-03-14 19:37

DEATH NOTE 第22話 「誘導」
Excerpt: 何とか法の盲点を突いて、明日までに花嫁衣裳で連れてこい! 火口を追い込む大作戦が!!! さくらテレビでドッキリテレビ敢行! これは捏造だ!やらせだ!この時期に大問題よ!! 松田..
Weblog: 垂れっ流しジャーマン
Tracked: 2007-03-14 20:04

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: ミサの活躍によりヨツバキラの正体が火口だと判明しました。 ここから先は、Lがミサに対してネチネチとどうやって火口から聞き出したかを尋問するのかと思ったけど、あまり追及されませんでしたね。 ..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2007-03-14 20:21

DEATH NOTE 第22話 「誘導」
Excerpt: [[attached(2)]] ミサと火口の会話から火口がキラと断定。 ターゲットを火口に絞り、車6台全てにカメラと盗聴器を仕掛けます。 そして、Lは火口に殺害方法を見せてもらうためにある仕掛け..
Weblog: リリカルマジカル
Tracked: 2007-03-14 20:29

DEATH NOTE 『誘導』
Excerpt: 視聴者にとってはキラ決定!な火口だけど、 Lは確証足らずと判断したのか、更なる決定打を探してる。 と、いうよりは 「人に渡るキラの力」の正体が知りたいんだよね。 天から見通せるような者の存..
Weblog: 日々是「紫」
Tracked: 2007-03-14 20:36

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: 「というわけで、火口がキラです!」 捜査本部の一同が思わず唖然としてしまったミサ...
Weblog: Todasoft Blog
Tracked: 2007-03-14 21:58

DEATH NOTE 22話『誘導』
Excerpt: ミサの活躍によってヨツバキラ=火口だと判明しましたが、Lは 不満顔。犯罪が止まる事によって手口が分からなくなってしまう事を 懸念しているようです。 【もし月=キラなら…】 Lは月が最初のキ..
Weblog: Girlish Flower
Tracked: 2007-03-14 22:14

誘導
Excerpt: 「おかげで99%はスッキリしました」
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2007-03-14 22:24

DEATH NOTE 第22話 『誘導』
Excerpt: 火口、バカな子…。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ワイン飲みながら笑う姿がまたなんとも言えず気持ち悪(ry どうしてこんなにも不快なんだろう…あの男はっ! とりあえず。 松田、死なないでねw..
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2007-03-14 22:25

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: 狂乱の火口、孤立化。 ライトとLのテンプレ通り・・・。
Weblog: Hiroy's Blog
Tracked: 2007-03-14 22:59

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: 「火口が自分から人に能力を渡さない状況を作って 殺し方を見せてもらいます」 Lによって追い詰められていく 火口!! ヨツバ偏も大詰めですねっ! 感想は続きからどうぞ!! DEATH..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2007-03-14 23:34

DEATH NOTE story.22『誘導』
Excerpt:  ←このエルの指使いがスキv ミサが火口を封じたカタチになった事により キラによる殺人の方法を突き止める事が出来なくなった、捜査本部。 ヨツバ社内でもキラの存在が疎ましくなり、ヨツバ側でも..
Weblog: そんなん、アカンやん。
Tracked: 2007-03-14 23:54

DEATH NOTE第22話「誘導」
Excerpt:  海砂は、火口に「俺がキラだと判ったら結婚だ!」と言わせヨツバキラであると認めた事を自慢げに報告 した。しかしLは火口が犯罪者殺しを止めれば、キラの力をもっていると思いながらも海砂が月の為に囮 と..
Weblog: アニメのストーリーと感想
Tracked: 2007-03-15 00:16

DEATH NOTE 第22話
Excerpt: 第22話「誘導」 砂糖入れたらかき混ぜようね(o^-')b 「俺がキラだとわかって貰えたら、結婚だっ!!!」 「・・・・・というわけで、ミサは火口と結婚しちゃいます♪」 (゜ロ゜..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2007-03-15 00:36

22話 「誘導」
Excerpt: L「こーゆーのも手柄っていうんでしょうか、松田さん?」 M「えぇ・・・」 今週は我らが松田も少し活躍しました!
Weblog: アレつぶROUGE
Tracked: 2007-03-15 01:47

DEATH NOTE #22「誘導」
Excerpt: 月&Lに'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァしっぱなしw
Weblog: *菜那のつぶやき*
Tracked: 2007-03-15 01:47

DEATH NOTE 第22話「誘導」
Excerpt: 松田さんしかいない――。 ミサの活躍で火口がキラだと判明した。 殺しの方法を知るためにドッキリTVで罠を張ることに… その囮に指名されたのが松田さん! おめでとう! ついいに活躍の時がきた..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-03-15 01:52

デスノート 第22話
Excerpt: 今週は火口オンステージじゃね〜か(笑) 電気も着けない部屋で馬鹿笑いって・・・。 まっ、OPのライトには負けるけどな! 妄想感想行きます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2007-03-15 12:14

DEATH NOTE 第22話
Excerpt: 「誘導」 火口がまぬけで滑稽過ぎる!! ミサの活躍で十中八九、火口がキラで間違いないと分かりましたが、もし火口が本当にキラだとしてこのまま殺人が止まってしまえば肝心の殺しの方法が分からない..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-03-15 17:44

デスノート #22
Excerpt: 「誘導」 ヨツバキラ アホの火口のオンステージでした〜f(^^;) Lはすでにヨ
Weblog: Brilliant Corners
Tracked: 2007-03-15 22:01

『DEATH NOTE -デスノート-』第22話「誘導」
Excerpt:  前回、ミサの活躍によって火口をキラと自供させることに成功しました。しかしLにとってはかえって面倒な成り行きになってしまったわけでもあります。これまで手がけてきた全ての難事件においてLは証拠を揃えてか..
Weblog: Moon of Samurai
Tracked: 2007-03-16 00:29

DEATH NOTE 22 誘導
Excerpt: 誰しもが、松田お前だよ!とツッコミ入れたでしょうw。
Weblog: 猫煎餅の斜め下ブログ
Tracked: 2007-03-16 20:31

松田ふたたび(デスノート第22話)
Excerpt: 良かったなあ松田!死んだ扱いになって、これから先ずっと、日の当たらない場所でひっそりと生きていかなければならないのかと、不憫に思っていたところだったんだぞ!まさか再び、こんな活躍のチャンスが巡ってくる..
Weblog: BLOG不眠飛行
Tracked: 2007-03-18 06:43

DEATH NOTE #22『誘導』
Excerpt: [:ケーキ:]Lおやつ祭♪[:ホットコーヒー:] [:ケーキ2:] [:さくらんぼ:] [:ソフトクリーム:] 美味しそうなおやつが次々と……。[:赤りんご:] 話が淡々と難しい..
Weblog: C'est La Vie
Tracked: 2007-03-18 12:31

アニメ・DEATH NOTE(デスノート)〜第22話・誘導!
Excerpt: アニメ・DEATH NOTE(デスノート)ですが、火口がキラであることはミサの活躍で分かっています。しかし、L(エル)は実際に殺すところを見たいということで火口にトラップをしかけるわけです。(DEAT..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-03-28 16:48

(アニメ感想) -DEATH NOTE- デスノート 第22話 「誘導」
Excerpt: DEATH NOTE 2 火口が本物のキラなのか!?火口は、キラである事を証明するため犯罪者殺しを止めることを海砂に約束した。そこで、エルは自身の計画を明かす前に、月にある仮説を前提に推理するこ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-04-04 00:19

レビュー・評価:DEATH NOTE(デスノート)/#022 「誘導」
Excerpt: 品質評価 15 / 萌え評価 12 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 16 / お色気評価 3 / 総合評価 13<br>レビュー数 90 件 <br> <br> Lは、もしも火口がキラの能力を持って..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-05 16:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。