移 転 し ま し た

新URLはこちら↓
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/

リンクしていただいてる方は変更をお願いします。

2006年06月13日

テスト終了。もうどうでもいいや('A`)

20060613122532.jpg


半月7巻読了。久々に半月を読んだこともあって中々良く感じた。
カレカノはまだ読んでません。終わクロ3読んでからにしますよ。


レビュー書きましたが、まだ読んでない人は見ないほうがいいです。
もうネタバレ満載ですから。


□表紙
どうよ!?この健康的な笑みは!?
ここは砲台山かな?何にせよいい笑顔です(*´∀`)


□副題
「another side of the moon - first quarter」
quarterで1/4 次巻がsecond quarterで1/4
1/4+1/4=2/4=1/2で半分の月。「another side of the moon」で半月の出てない部分。
本編(半分の月の出てる方=1/2)+短編集(半分の月の出てない方=1/2)=満月!(2/2=1)


□挿絵
・学校内での裕一と里香の絵
この構図いいねぇ。見てて微笑ましいよ。

・陶芸展での夏目と小夜子さん
まさか新刊で小夜子さんの絵を見ることになるとは…あと夏目が何か違うww

全体的に絵は多かったと思う。いつもこれくらいだったかな?


□4コマ
里香コワスwwwww
裕一はひんぬー好きか!
 _  ∩
(*゚∀゚)彡  ひんぬー!ひんぬー!
 ⊂彡


□雨(前編)
学校祭のお話。里香本当に幸せそうだなぁ。
夏目が過去を思い出したりするところは…(´;ω;`)
里香にとっての日常はこれまで病院であって、非日常は今なんだよなぁ。
あとは里香とみゆきの会話。「終わっちゃうのはなんでも寂しいね。」「そうだね。」の答えが返ってくるときの間。
終わるとかそんなこと言うなよ…(´・ω・`)
一方裕一は山西達とエロビデオを見ていて教室に先生がやってきて、
ドアを全力で塞ぐとか。里香が演劇部の依頼受けてるときに何やってるんだよwww
これからどうなる!?ってところで終了。8巻に続く。むぅ、8月10日が待てないぜ。発狂しそうだよママン


□気持ちの置き場所
亜希子さん短編。本編では語られることがあまりなかった亜希子さんの過去についても触れられてます。
うーん、切ないというか何というか…


□君は猫缶を食えるかい?
裕一って実はファザコンなんじゃないのww?


□金色の思い出
これってドラマCDの話だっけ?1巻の里香の父親のことを告げる前で、しかも多田さんが生きてるときの話。
1巻はさくさく話進んだけど、多田さん死ぬまで結構時間があったんだな。
それにしても裕一走りすぎだよ。病人だろうにw


□おまけショートコミック
初めて4コマ以外の漫画ですね。多田さん元気すぎるwww


□あとがき
電撃で新シリーズだとっ!?しかも書きたくてうずうずしてるだとっ!?
これは買うしかないでしょうね。でもどんなものなんだろうか。SF要素はあるのだろうか?無いのを読んでみたい。


今回は亜希子さん成分が多いね。何しろ亜希子さん短編入ってるくらいだし。
8巻でいよいよ最後か…早く読みたい反面、これで終わるのかと思うと寂しい部分もありますねぇ。




posted by KADO二等兵 at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 半分の月がのぼる空
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。